幸せの道案内人!!ハウスウエディングのウェルカムボードを作ろう!!

心に残るウェルカムボードを

少人数のアットホームな結婚式で大切なアイテムの一つがウェルカムボードです。それはゲストが最初に目にする演出ですから、道案内役としてしっかりと目立つ上にこれからはじまるホームウエディングを予感させる工夫が必要でしょう。香り高く、結婚式でも人気のバラを使うことで、大輪なら存在感が増し、小花はギュッと集めることで注目度もアップしますよ。そして香りで人を振り向かせることもできますし、どうぞ楽しんでくださいという気持ちを込めて手作りしてみましょう。

ミニバラたちを活かして

枝のリースが大切そうに抱える卵みたいにまん丸く咲いたミルキーホワイトのバラのウェルカムボードは、底がゴンドラ状に幅広くなったリースであれば、テーブルの上においても立ち上がって、ちょうどゆりかごのようにゆらゆらと風に揺れますよ。半球形の吸水性スポンジをセットして花のみずみずしさをキープしましょう。また、麻のクロスに手刺繍の文字でメッセージを作り、クラシカルなバラを深緑色のアイビーで王冠のように囲んでもいいでしょう。バラは補水してからテーピングして、アイビーのリースにつけていきましょう。

幸福なときがそこからはじまる

オーソドックスなボードタイプは簡単にセッティングができる分、会場の入り口にあっても平面的で目立ちにくいという難点もあります。しかし、みずみずしく立体的なバラで飾れば問題も解決するでしょう。花色のグラデーションで目を引いたり、ぎゅっと集めてボリューム感を出すといいですよ。香りのよい花だけをたっぷりと使えば、甘く優雅なバラがふたりのかわりに道案内してくれますよ。その幸福感でゲストも胸がいっぱいになってくれるでしょう。

福岡の結婚式場には空と海が広がるリゾート空間で、白亜の大聖堂で挙式を行うことができる人気の結婚式場があります。