結婚式をお値打ちに行いたい人必見!結婚式を少しでも安く抑える方法3選!

日柄は仏滅を選ぶと安く済むことがある!?

結婚式を行う場合、日柄を気にする人も多いですよね。ただ最近は仏滅であっても結婚式を行う人はいるものの、やはり数は少ないのが現状なんです。その為もしも日柄にこだわらないのであれば、仏滅を狙うといいですよ。なぜなら結婚式場によっては仏滅に結婚式を挙げると通常よりも安い料金で利用出来たり、特典がついていたりするところがあるからなんです。その為そういった式場を狙えば安く済みますよね。ただ年配の人がいる場合、仏滅を嫌う事も多く後々家族内でもめ事になる事も考えられるので、一度両親などに相談してから決めるようにしてくださいね。

真夏や真冬は特典や割引が付くことも!

結婚式のベストシーズンと言えばやはり気候のいい春~初夏にかけてと秋ですよね。逆にものすごく暑い真夏の7月・8月や、寒い真冬の1月・2月はどうしても結婚式を挙げる人が少ないんですよ。その為結婚式場によっては、真夏や真冬限定で割引を行っているところがあるんです。同じ結婚式場なのに季節が違うだけでお値打ちに式が出来るなんてお得ですよね。その為あまり季節にこだわりがないのであれば、思い切って真夏や真冬に式を行うのも一つの手ですよ。

作れるものは全て手作りする

結婚式を挙げる場合、いろいろな物を準備しなければいけないですよね。招待状や生い立ちのDVD、ブーケにウェルカムボードなどどれも式場側に依頼をすると結構なお値段になってしまいます。でもどれも自分たちで手作りすれば随分と費用を抑えることが出来ますよね。例えば招待状や席次表などはキッドを購入すれば簡単に作れますし、ブーケも自分で手作りしたり手先の器用な知り合いがいればお願いしたりすれば、かなりお値打ちに準備することが出来ますよ。その為手作りできるものは手作りして、なるべく費用を抑えるようにしてみてくださいね。

結婚式を安くなるべくお金をかけたくない方はスマート婚がおすすめです。お二人だけや親族だけで式をあげたりなど様々なメリットがあります。